FC2ブログ

ご案内

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
作品紹介のページより、目にとまった物が有りましたら幸いです。
ご利用下さい。
激しい性描写を使用する為、18禁とさせて頂きます。
18歳未満の方はご退出下さい。
作品紹介のページへ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
人気ブログランキングへ
関連記事

JK綾の場合65、メイの大人エッチ。

続き。

私の問いかけに頷くメイ兄妹は恥ずかしそうに、でも手を軽く繋いでシャワールームへと向かった。

たぶんこの後シャワールームで私達兄妹が聞かせた様なエッチな事をするとおもうの❤
メイ、しっかり大きな声で感じてあげてね。
浮気した真兄に自分をアピールするチャンスでもあるんだから。
大人な気持ちで真兄を虜にしてあげてね。
がんばって❤

=======

(ここからメイの思考)

シャワールームで私と真兄の二人きり❤
こんな状況久しぶり(〃▽〃)

使いなれたシャワーのお湯の温度を調節して、良い頃合いになったお湯を真兄の体に掛けてあげる。

「ありがとう、メイ」

真兄は解れた笑顔で私の肩に手を掛けて抱き寄せようとしてきたけど、ダメ!
まだ早いの。
貴方は最愛の私を置いて浮気したんだから簡単に私の体に触らせません(〃▽〃)

「だ~め❤」

真兄のハグを拒否したら良い湯加減のシャワーを彼のおチンチンの下から充ててあげる。
女の子が一人でする様に真兄の亀頭を下から刺激する角度でシャーってお湯を当ててあげて。
半立ちのおチンチンがみるみる大きくなってく❤
「あっ・・」って反応の真兄。
クスッ、可愛い (ノω`*)んふふ♪

真兄の息がどんどん早くなって来て、「メイ・・好きだ・・」なんて言ってきて・・

ダメだよ。
そんな甘い言葉に騙されないんだから。
浮気した奴はそれなりの罰を受けてもらいます。
私が「OK」って言うまで私の体に触らせないんだから。

全開に勃起した真兄のおチンチンにシャワーのお湯をなぞる様に前後させて。
シャワーが亀頭に当たる時に「あっ・・あっ・・」って反応する真兄を見てると私もゾクゾクしちゃって、もっと感じさせてあげたくなってついつい手で包みこんであげた。
「あっ!」
真兄が少し大きな声を出してる。
うれしい❤(〃▽〃)

でもここで私の気持ちが少し落ち着いて、いったいこのおチンチンで何人の女としたの?
私以外の女と何人エッチしたのって気持ちが強くなって、どんどん真兄を許せなくなって来るのが自分の中で分かる。
憎たらしいおチンチン。
えい!
おチンチンの茎の根元をギュッって強く奥まで押し込んで、亀頭を引っ張るようにして。
引っ張られて少し変形してる亀頭にシャワーをジャーって当ててあげる。

ビクンッ!
「あああ・・」

真兄、感じ過ぎてる?
感じる声と一緒に腰が引けてるよ。
感じてくれてるんだね。
可愛い(〃▽〃)

今度は私の思考が真兄を好きって方向に動いて、真兄を感じさせたくておチンチンを握ってる手で大きくコキコキしてあげて。

「あああ・・だめ・・メイ・・だめだって・・」

真兄の腰がどんどん引けて来て感じてくれてるって分かる。
嬉しい❤
浮気する前は毎晩私の事をいっぱい愛してくれたおチンチン。
もう一度いっぱい愛して欲しい気持ちは有るんだけど、だけど真兄の心からの謝罪が欲しいの。

もう一度、昔の様に「愛してる」って言って欲しい。
そしてもう浮気はしないって約束して。
私だけって誓って欲しい。

私の中に切ない気持が湧きおこって、真兄のおチンチンからシャワーも手も外して、そして彼の目を見つめて問いかける。

「私の事、本当に好き?」

息も途切れながら感じてる真兄はコクリって頷いたけど、それだけじゃ足りないの。
彼の目は真剣なんだけど、なんだかそれだけじゃ私の心が満たされない。
もう一回確認したくて自ら触られる事を拒否してたのに、私から抱きついて、そして聞いてみる。

「本当に本当に好き?」
「私の事愛してる?」
「私は今でも真兄の事を好きだよ」
「本当はずっとして欲しかったんだから」

我慢してた言葉がどんどん出てきてしまう。
真兄の首に抱きついて、彼の耳元で拙い声で訴えて。
そして思いが届く様にぎゅぅって強く抱きついて。

私の訴えに応える様に真兄は答えてくれたの。

「いままでゴメンね」
「俺、やっと気付いたよ」
「本当に俺を愛してくれてるのはメイだけだって」
「今は浮気した事を後悔してる」
「メイともう一度やり直したい」
「愛してるのはお前だけだ」
「愛してるよ、メイ❤」

きゃー❤
言わせちゃった(〃▽〃)
そう答えるのは分かってたけど、だけどそう答えてくれなかったらどうしようって思ってたし。
なにより素直に嬉しくて自分が感動してる。

自分の顔が嬉しくてニヤけてるのが恥ずかしくて隠す様に真兄の唇にちゅっ❤
大好きな人が戻って来てくれた。
私と真兄は兄妹の関係。
世間で二人の愛は分かってもらえない。
大好きな真兄に浮気されて、私の立場は弱くて、逃げる様に綾ちゃんの所に来たのに今度は真兄が私を求めて来てくれた。

もう気持ちは殆ど許しちゃってる私に気付いてる。
でもまだまだ許したって言わないから。
最後の約束を取るまでは。

真兄に「動かないでね❤」って軽く念を押したら唇を首筋から這わせて全開に勃起してるおチンチンへ。
おチンチンの根元を手でギュッって強く握って亀頭引っ張って。
私は唇で優しくチュッってしてあげて、「あっ・・」って感じてる真兄の反応を確認したら次はペロリ❤
ぱっくんちょ❤

「あああ・・いい・・」

嬉しい❤
この感覚が久しぶり。
愛してる人のおチンチンをお口で感じさせてあげる感覚。

お口に含んだらチューって吸いながら優しくスロート。

「ああ・・いい・・メイ・・」

久しぶりの真兄の感じてくれてる声が頭の中で私をゾクゾクさせて、私も感じたくて空いてる手で自分のクリトリスを触りながら一生懸命フェラを続ける。

ちゅるちゅるちゅる・・
「ああ・・メイ・・最高にいい・・」

真兄の反応に私も頭がどんどん真っ赤になってきて、自分の指の動きもどんどん早く激しくなってクリトリスをぐちょぐちょにかき回して。
でも今はイカないように、イク手前で止める様にクリトリスをかき回して。

真兄のおチンチンもピクピクしてきて、そろそろイキたいのねって分かる。

ちゅぱっ・・
真兄のおチンチンを開放。
だめよ。
この後いっぱいするんだから。
綾ちゃん兄妹と一緒にいっぱいエッチするんだから❤
だから我慢してね❤

えええ・・って顔の真兄。
うふふっ・・顔の私。

もう一度真兄に抱きついて言ってあげたの。

「この後、綾ちゃん兄妹といっぱいするからね」
「その時まで我慢してて❤」

真兄は諦めたのか、脱力した力の抜けたハグでOKを返してくれた。

その後ちゃっちゃっっとシャワーを終わらせて体を拭いて。
綾ちゃん達もタオル一枚だったから私達もタオルだけで。
射精できなかった真兄のおチンチンはタオルを突き上げてギンギンになってる❤

焦らないで。
この後いっぱい気持ち良くイカせてあげる❤

「お待たせ」

私の爽快な笑顔に綾ちゃん兄妹も納得の表情で迎えてくれた。
全員が今からいっぱい愛し合うって空気で、そして皆幸せそうで。
ずっとこうなりたかったの。
浮気とか、そんな嫌な事で辛い思いするよりも、皆で幸せに過ごしていたい。
こんな気持ちにしてくれた綾ちゃん兄妹に感謝。
ありがとう アリ*:・(*-ω人)・:*ガト

気が付いたら私の心は解放されて、部屋に居る全員を愛してた。

全員そろって圭お兄ちゃん(綾ちゃんのお兄ちゃん)が言う。

「さあこの後は皆で楽しもうか」

今から皆でプレイする宣言がでました。
皆で納得のOKの顔をしてお兄ちゃんの部屋へ。
でも最初はどのカップルからSEXを披露するのかな?
どっちでも楽しみ。

続く。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
人気ブログランキングへ
関連記事

広告

プロフィール

うみ0930

Author:うみ0930
実体験を基に官能小説風に書いたり、架空設定で書いたりしてます。
ご意見ご感想いただけたら嬉しいです。
(18歳未満はこちらへ)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
成年コミック、エロ漫画、エロ小説 のダウンロードショップ - DLsite Books
コミックいっぱい


出会いはここで


FC2アフェリエイト

トリプルエックス 電子マネー クレジットカード不要 コンビニ決済 銀行振込 BitCash
トリプルエックス


7日間ランキング
参加しているランキング
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
人気ブログランキングへ
人気アダルトBLOG


お世話になってるサイト様
(順位不同)
ランキング
リンク(順位不同)
申し訳ございません。 連絡の取れないブログは削除させて頂きました。 長年のお付き合いありがとうございました。
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
163位
アクセスランキングを見る>>
官能小説
バナー素材
よろしければ オリジナルバナー お使いください。
バナー素材
200×40
バナー素材 200×40